正しい姿勢で肌のたるみを改善する

正しい姿勢で肌のたるみを改善する

パソコンを使って長時間のデスクワークやスマホを長時間使用で、首が前傾姿勢になる人が増えています。そのような姿勢で、首から肩にかけて筋肉を緊張させて、首コリと肩こりを引き起こしていきます。筋肉が緊張してこわばってくると血液やリンパの流れが悪くなり、肌細胞に必要な栄養素が行き届かなくなります。

 

その結果から肌のハリが低下してたるみに繋がります。パソコン作業を行う時には、時々肩や首をゆっくりと回します。肩とは反対の手のひらで後ろから前にゆっくりとさすっていくのも、効果があります。時々立って歩くのも、血流を滞らせる事がなくなるので防止になります。

 

日常生活の中で姿勢を正す事を意識して、気が付いたら姿勢を正すようにします。肌のたるみだけではなく、体全体の筋肉を鍛える事が出来るようにもなります。代謝もアップ出来るので、一石二鳥になります。一般的には人間はだらしない恰好をすると楽な姿勢になるので、つい行いがちになります。

 

しかし正しい姿勢の方が身体にとって、最も楽な姿勢です。このため、スマホを使用していたりする時でもスマホを長時間使わないで休憩を入れないが使用します。背筋も時々伸ばして、画面から目を離すようにすると良いです。

 

 

おでこの横ジワには保湿クリームが効く

シワ肌のシワは老けて見える元だから気になりますよね・・・。肌にはシワがつきものだと思ってはいても、自分の大切な顔にシワがあるのはイヤなもの。年を重ねると誰でもほうれい線やおでこのシワ、眉間のシワのような目につくシワができると理解していても辛さは解消しません。

 

私のおでこにも目立つシワがありました。もちろん横に長いシワです。この横に長いおでこのシワのせいで前髪を上げることができなくて、年齢に合わない前髪ありヘアスタイルを続けていました。ファッションは大人っぽいのに髪型だけが年齢に合っていなくて、そのちぐはぐさがイヤになり、おでこの横ジワを解消しておでこを出したヘアスタイルにしようと決意したのです。

 

それから毎日朝晩おでこに保湿クリームを使い続けました。この保湿クリームはシミ予防クリームなのでシミ対策にもなりいつもたっぷり使っています。このシミ対策クリームをおでこにマッサージをするように塗り込むことを続けました。

 

それを続けてしばらく経った頃、おでこの横ジワだけ目立たなくなってきたので前髪を上げるヘアスタイルにチャレンジすることができましたよ。今では毎日のようにおでこを見せて過ごせるようになりましたよ。