シミ・小じわの原因は「隠れ炎症」内側から根本的に治そう

シミ・小じわの原因は「隠れ炎症」内側から根本的に治そう

シミや小じわに悩まされて、色んな美容液や薬品を試しました。
でも、どんな商品を使っても、本当に満足できる効果は感じませんでした。

 

商品によっては、ぱっと見て改善したように見えることもあったのですが、しばらくするとまたシワが出来たり。

 

美容に詳しい友人に相談すると、外側からアプローチするだけじゃなくて、内側から改善する気持ちを持たなきゃダメだと言われました。
生活習慣が乱れていると、「隠れ炎症」という見えない炎症が起きるみたいです。

 

その炎症が原因で、シミや小じわが出来ると聞いて、すごく納得しました。
だって私の生活習慣は、とても良い状態とは言えなかったので。

 

「隠れ炎症」は目に見えないレベルで起きている内部のダメージなので、自覚する事が出来ないのが厄介ですね。
でも、それを防ぐ方法は分かっているので、それを実行すれば良いだけです。

 

・食生活を見直す
・少しでも運動する
・ストレスを溜めない

 

私は上記3つの事を、実行しました。
ありきたりな事だと思うかもしれませんが、シミや小じわに悩んでいる人って、これらの基本をちゃんと実行しているのでしょうか。
大抵の人は、口コミで評判の美容液や医薬品を頼りに「それさえ使えば治る」って安直に考えているのだと思います。

 

もちろん、美容液や医薬品の中には素晴らしい商品もあるので、それを使うのは正しいと思います。
でも、それだけで安心して同じ生活をしていたら、あまり意味がないと思います。

 

シミや小じわを根本的に治したいなら、内側の「隠れ炎症」を改善することです。
ありきたりで、つまらない提案かもしれませんが、「普段の生活を見直す事」が、やっぱり一番大切なんじゃないかなぁと思いました。

 

 

シミ・小じわを改善するには保湿がカンジンです

シミと小じわを防ぐためには、肌の保湿を保つことと、乾燥を防ぐことがとても重要です。

 

肌の保湿を保つためには、保湿化粧品を使っていくことになるのですが、しっかりと自分の肌に合った化粧品を使うことが大事です。その際に気をつけて頂きたいのは、肌に合わない化粧品を使ってしまうことです。

 

私自身、ブランドものや知名度の高い化粧品をよく選んでいましたが、しっくりことないことが多くありましたそれから、しっかりと自分に合ったものを選ぶと肌のハリ、ツヤが出てくるようになりました。

 

自分の肌に合わない化粧品を使うことで、さらに乾燥がすすんだりそれによって小じわができてしまいますしシミの原因にもなります。商品のレビューをみて選ぶ方も多いかと思いますが、意見に惑わされず自分の肌に合った化粧品を選ぶことが重要です。

 

次に洗顔についてです。肌の汚れを落としたいがためにゴシゴシと強く洗うのは厳禁です。私自身、顔の油気が多く綺麗に落とそうと思ってゴシゴシ洗ってしまうことがありました。ですが、これは摩擦のダメージが大きいため小じわやシミの原因になります。

 

しっかりと泡立たせ泡で包み込むように洗顔していきましょう。洗顔後はもっとも乾燥しやすいので、タオルで優しく水気をとって保湿化粧品で保湿していきましょう。

 

最後に睡眠がとても重要です。

 

不規則な生活、睡眠不足は、血行が悪くなりホルモンバランスも安定しないため肌が荒れる原因になってしまい。最終的にはその肌荒れが、小じわやシミになってしまいなってしまいます。寝ている間に肌の回復を図り、規則正しい生活をしていくことが一番重要です。